不満

ただいま、"スペインめし" ネタは
ウィンブルドン観戦のためお休み・・・・・

ユーロ2008でスペインが欧州チャンピオンになった翌日、
R・ナダルは、4回戦をロシアの選手に3-0で突破。

wowwowに加入していないので、
NHK の放映頼みなのだが
最近、ナダルの試合を全然放映してくれず
だんだんストレスがたまってきた。
結局、インターネットで結果を知るほかない。
しかし、せっかくの動画も、Macなので観られない(泣)

そんな中、
ウィンブルドン公式HPの記事に、面白いものを発見。
彼がフットボールに続き、もう1つのゴールを奪う可能性を報じている。
『もっと英語勉強しておけば良かった・・・』
と、一人ごちながら辞書片手に読んでいると。

ナダルは、チームの仲間や、フェルナンド・ロペス
(準々決勝まで残ったもう一人のスペイン人選手)らと10数人
当地の借り住まいのテレビで、フットボールの決勝を観戦
(この様子はブログにもアリ)
スペインの勝利を " jumping " で祝った、とインタビューで答えたそうだ。

記者の間で誰かが、このスペイン語訛りを誤解して
" Champagne? " と言ったかどうか確認したが・・・

ナダルは、皮肉混じりに笑い
「シャンパンは、トーナメントの最後にとっておくよ」と。
試合を控えていたから・・・当たり前か。
きっと、質問したのは
スペイン人が "チャンパン"って言うのを
知っている記者なんだろうな、って思ったりして。

でも一体、どんなシャンパーニュを飲むのだろう?
やっぱり、カバじゃないんだ?
ブログに銘柄、書いてくれないかな?
同じもの、飲みたいんだけど・・・・・(呆)

とかなんとか言っているうちに、
準々決勝も地元イギリスのマーレーにストレート勝ち!!
まさに、アウェーの環境で完勝したそうだ。

この試合も、昨晩は放映されないかな〜と思いながら、
フェデラーのそれを観ながら睡魔に負けた。
やっぱり、芝の王者フェデラーはさすがに強いけれど
今回ばかりは、ナダルにバッカスの神・・・
じゃなくて、勝利の女神が微笑むと、信じている。

ラファの試合観たい!!!
[PR]
by irdecopas | 2008-07-03 12:00 | テニス El tenís
<< Felicidades Rafa ! Vamos Rafa! >>