リオハで昼飯・メイン

運ばれてきたのは温かいスープのような煮込み。
『Patatas con chorizo』
e0018374_1147745.jpg
チョリソの出汁が利いて旨い 胃袋が温まって ほっとする味。
ただし、量が半端でないので、半分で次へ。

いよいよお待ちかねのメインディッシュ。
つれは『Chureta de cordero』骨付き子羊のソテー
e0018374_12445885.jpg

こちらは『Cogote de melruza』メルルーサのうなじ・・頬肉とでも言おうか
e0018374_1361367.jpg

見た目はあまり良くないけど、これが旨みたっぷり
ガツガツ、かぶりついて ワインもますます進む。

大きなパイのポストレとコーヒー付きで1人15ユーロ、たっぷり満足
周りは家族連れのお客でテーブルは満席 週末の贅沢ランチ、といったところか。
さあ、帰ってシエスタ。
[PR]
by irdecopas | 2004-04-17 14:30 | Camino de Santiago
<< アロのバル体験 リオハで昼飯・前菜 >>