人気ブログランキング |

Casa de Valencia

今回初・訪西のコシネロが2人
典型的なパエリャを体験するために訪れた
レバンテ料理の店 "Casa de Valencia"

ダンジョウ組+αで8名と
わざわざカタルーニャから会いに
駆けつけてくれたtomoさん 総勢9名の、大宴会!

コドルニゥのカバ "1551 Brut" で乾杯の後
e0018374_19223258.jpg


コシネロスが食べたいメニューを口々に。
オーダーはDボス、サービスのおじさんに
"Perfecto!" を連発されながら。

Ensalada de perdiz de campo (山ウズラのサラダ)
Buñuelo de bacalao (塩ダラのブニュエロ)
Navajas a la plancha (マテ貝の鉄板焼き)
Sepia a la plancha (コウイカの鉄板焼き)
Habitas tiernas con jamón y paté(スペインそら豆 ハモンとパテ入り)
e0018374_1918810.jpg

個人的に美味しかったのが、ブニュエロ。
噛むとカリッと、中はふわ、トロ。
そして、ナバハスは日本産と違い、大振りで甘い!

ワインの選択は任された。
迷ったが、ハウスワインにして正解。
e0018374_19401739.jpg

Macabeo に Merseguera という地場品種が入って
フルーツ香と酸味のバランスが良く
食事の邪魔をしない。
こういう気取らない白に
オッ!と思う発見があるのが楽しい。
ちなみに、1本9euros

ささ、炊きあがるよ、早く食べてとボスに促され



Fideuá Gandia
e0018374_19531345.jpg


Arroz Negro
e0018374_19541335.jpg


Arroz Caldoso rape y almejas
e0018374_19545811.jpg


ガンディアは、フィデウア発祥の地だとDボス。
e0018374_2035293.jpg


飲み物が足りなくなったので
Vino de Aguja
e0018374_2061362.jpg

カタルーニャの人たちが好きな微発泡の白。
ラムネのような香りがたまらない!
日本じゃ、飲めないからと
ついつい飲み過ぎる・・・

全般的に、意外と優しい味付け。
カルドソもフィデウアも、出汁がバッチリと染み込んで
全て、旨かった。
フィデウアに付いたCigala(手長エビ)の
美味しかったこと!!!

e0018374_20102041.jpg


ここが、最初で最後の全員晩餐になるとは
思ってもみなかったが・・・

宿に帰って、もちろんすぐにシエスタに入ったのは
言うまでもない。

Casa de Valencia
P.º Pintor Rosales,58
Metro: Argüelles
Tel: 91 544 17 47
by irdecopas | 2007-11-19 14:00 | Madrid マドリー
<< Tempranillo Bar Marian >>