目指すは温泉天国 en 別府

「今夜はとりあえず温泉に入りたい。」
我が望みは、とにかくお湯に浸かってボーッとすること。
そして、行く先は大分県「別府温泉」に決定。
もちろん、湯布院や黒川温泉も候補に挙がったが
歴史も古く、湧出量・源泉数ともに日本一
温泉地の王道で、何より海の近くというのに惹かれた。

博多から高速道路で約2時間、別府駅に到着。
e0018374_9294217.jpg

構内の観光案内所で別府八湯のガイドブックを入手し、
温泉街の散策へ。

寂れた商店街を歩くと、タイムスリップした気分。


e0018374_9333099.jpg
e0018374_9335697.jpg





歓楽街を抜けると、別府温泉のシンボル「竹瓦温泉」
e0018374_9455924.jpg

公衆浴場で、砂湯もあるそう。地元の人で賑わっていた。

釣り日和
e0018374_94925100.jpg

この温泉マークも、実は別府が発祥らしい。
知らなかった・・・
e0018374_9554945.jpg

さて、今夜は何処に泊まろうか。
[PR]
by irdecopas | 2007-02-19 14:00 | 九州 kyushu
<< 湯けむりの里 en 鉄輪温泉 九州旨かもん巡礼 en 博多 >>