事始めのトラブル

シェリー委員会より、申し込んだベネンシアとお手本DVDが手元に届いたのが、7月28日(金)。はやる胸を押さえ、まずは基本。30日の日曜日、銀座『しぇりークラブ』の講習会に参加した。
「濡れても良い服装でお越し下さい」との助言に、素足で履くスニーカーと、トレーニングウェアを持参。もちろんマイ・ベネンシアも忘れずに。

完全装備に着替えて、ベネンシアドールの先生に教わるのだ。
実際にお手本を目の前で見せてもらうと、イメージが湧きやすい。
参加者は6人、うち初心者は3人、持ち方などの説明を受け「さあ、皆さんもやってみましょう!」のかけ声でベネンシアを手にした瞬間・・・・
「あ!!ちょっとまって、何でそんなに曲がってるんですか! それでやらないで!!!」
我がベネンシアのことだった。右に大きくしなっているのだ。

実は、お店に届いた時、柄杓の柄の部分(バスタゴ)が意外と大きくしなるので、皆で面白がって、曲げに曲げて「イエイ!びよんびよん!!」などと言いつつ遊んでいたら、使い物にならなくなっていたのだったのだ。この時ばかりは、自分のバカさ加減に頭を抱えた。

おまけに・・・「このわん曲は、元には戻らないんですよね?」などと苦し紛れにいじくっていたら、鈎の部分(ガンチョ)がスポッと、音を立てて抜けてしまった。
「あーーーぁ」 
いきなり、練習はじめに道具が壊れるなんて。
先生も、皆も大笑い。こんなところで笑いを取るつもりじゃなかったのに。
気を取り直してしぇりークラブさんの予備をお借りし、びしょびしょになりながら猛特訓。「力強いですね、高さもあって、なかなか良いですよ。」とお褒めの言葉を頂き。やはり、何をやっても”力強い”らしい。

翌朝、早速新しいのを注文。昨日から、お風呂で練習開始。
e0018374_11563966.jpg

左が、壊れたベネンシア。右が新品。
[PR]
by irdecopas | 2006-08-02 11:00 | Venenciador シェリー
<< ファミリアのお土産 ベネンシアドールに挑戦!の巻。 >>