Zarzuela de pescado

あっという間に土曜日
夕方の早い時間からフィエスタの予約もあって結構バタバタ。
幅広い客層の一日 スペイン通のグループ、カップル、ワイン好きの女性陣、
子供連れの家族、はたまた、合コン etc...
そして、キッチンには料理専門誌の編集者さんが一日見学

そんな一日の終わりを象徴するような一皿『サルスエラ』 
e0018374_2153831.jpg

魚介類をトマト、サフラン、その他隠し味で煮込んだ郷土料理。
メニューの残りにありつけたのだ!(本チャンのはもっと豪華)
有頭エビの出汁が出て 味は言うまでもなく パンが進む・・・

あー 終わった。
[PR]
by irdecopas | 2005-10-22 11:45 | Danjoマカナイ Comidas
<< 家めし--コル・デル・サバダ Sopa de marisco... >>