チョコバナナケーキ Torta de chocolate y plátano

最近、お菓子作りに夢中になっている。

1月中旬、母の他界から一週間後、仕事に復帰した。
その夜、ボスからの献杯。
お悔やみのことばと共に
「これからは、デザートを作ってみて欲しい」
と、新たな目標を頂いていた。

有り難いことなのに
二ヶ月を過ぎても、何もやる気が起こらず
家で普通に料理を作ることでさえ、億劫になってしまい
全くの手つかずだった。

しかし、先月、友人の店で食べた
チョコレートケーキをきっかけに、一念発起。
レシピを教わり、二度程焼いた後
今月は、チョコバナナケーキに、チャレンジ!

4月6日(月)一回目
e0018374_1181831.jpg


美味しいのかどうか、まったく自分で検討が付かない。
「バナナをもっと増やして、お酒ももっと効かせて。」
ボスや、お客様のアドバイス。

二回目、4月9日(木)

e0018374_1128722.jpg


バナナ増量、キャラメリゼも砂糖を多めに。
最後にラムも塗った。
自分でも、味は良いと思うレベルに。
しかし、見た目が悪い。
「焼き過ぎ。味は良くなったけど。」
メニューに、載せてもらった。
お客様には、アイスクリームを添えて供出。
お褒めの言葉や色々な感想を頂けて、嬉しい。

全てのアドバイスを活かすつもりで
三度目の正直、4月11日(土)

e0018374_11253466.jpg


焼きの温度を10℃下げて、時間を長めにした。
ベイキングパウダーの分量を増やして
ブラウンシュガーの量を減らし、グラニューを加えて。
メレンゲも、「これでもかっ」というところまで
ピンピンに立てた。
仕上げに、ラム漬けのレーズンも散らして焼いた。

今までで一番膨らんだと思うがどうか?
味は、これまでで、一番ケーキらしい味。
自分では、甘くてちょっとしか食べられないけど・・・

「しがらきで、ケーキが食べられると思わなかったわ。
 これからも、楽しみにしているから頑張ってね。」
常連の、ご婦人からの有り難いお言葉。

それにしても、見た目がまだ悪い(笑)
[PR]
by irdecopas | 2009-04-11 10:31 | しがらき Shigaraki
<< ピンクペッパー入りクッキー ワインラヴァーズ vino... >>