<   2006年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Subuta

お昼のまかないは、通常白いご飯とおかずの組み合わせ。
この日はティオお手製の『酢豚』。
e0018374_13165467.jpg

大きいお皿にてんこ盛り、3人分。
具材は豚肉、にんじん、たけのこ、たまねぎとチンゲンサイがごろっごろと。
どことなく、スペインの味がする?? と思って目をつぶったら
酢はシェリービネガー、スパイスにはパプリカも入っている模様。
普通の中華より、あっさりめで程よい甘さ、いくらでも食べられる。
「このくらいの味付けがちょうど良いよね〜」
気がつくと、ご飯をお替わり。

その後は、倒れ込むようにシエスタ。
[PR]
by irdecopas | 2006-03-29 16:00 | Danjoマカナイ Comidas

旧友との再会--Fideos de Yokohama en Ikejiri

17年前が古いかどうか微妙なところであるが、この日は我が人生に転機を与えてくれたと言っても過言ではない学生以来の友人と渋谷ハチ公前で待ち合わせ。sidoredoさんはバルセロナに住んで8年になる。現在スペインから一時帰国中、「豚骨ラーメンが食べたい!」というリクエストに応えて、向かった先は駒場東大前。
e0018374_17271443.jpg

”九州じゃんがら”が好きだと聞いていたので、今回は趣向を変えて、淡島通り沿いの「家系ラーメン 侍」へ。元来適当な性格ゆえ、徒歩10分の道のりを何故か30分、淡島通り沿いを腹ぺこになりながら散歩し、ようやく入店。

Más
[PR]
by irdecopas | 2006-03-21 14:00 | 東京生活 mi vida Tokio

Mermelada de mandarina

最近ヘロへロ度合いが増して来た。
10年会社勤めをしていた頃とは、また違う疲労感だ。
先に仕事を上がるバル担当のコシネラが夜10時頃、いつも2Fに挨拶をしに来る。
先日は、彼女に「お疲れさまー」と言うところを、大声で「お先でーす」と発してしまったのだ。
あ、違う・・と 思ったときにはもう遅い。 みんな大爆笑。
一体、大脳の中ではどういうことが起こってるのだろう?
”パブロフの犬”か? 笑いの渦の中、恥ずかしさ以上に、不安が頭を過る。 

これは『手作りみかんジャム』 
e0018374_133321.jpg

スタッフの実家から届いた沢山の小田原みかんを使って、ジョルディが皆のために作ってくれたもの。
ほんのり苦くて、程よく甘くて、ちょっぴり大人の味だ。 マーマレードって昔は苦手だったけれど、これは好きな味。「一ヶ月、フタを開けないで。」熟成させた方が美味しいらしい。

誕生日に、開けてみるか!
[PR]
by irdecopas | 2006-03-14 13:36 | Danjoマカナイ Comidas

新しいワインとの出会い

この日、午後はスペインガストロノミー協会の定例会で渋谷マドリーへ。
お食事付きで、インポーターさんからお薦めワインの紹介。
ピンチョス片手に、少しずつ試し飲みだ。
そのうちの一つ、Martín Berdugo Crianza 2002 D.O.Ribera del Duero
e0018374_1182046.jpg

まず、このスタイリッシュなエチケット! 
くっきりとした色使いでとても印象的。
そして、外見と同じく、味わいも伝統的なドゥエロとは全く違う。
エレガントな樽使い。果実味もぎっしりと複雑感があるのに、酸が活きているので、口当たりも優しく飲みやすい。でも、ティント・フィノ100%なのだから驚きだ。「すでにアメリカで高い評価を受けていて、とても人気なんです」と、輸入担当のTさん。2003年に創設したばかりの家族経営のボデガで、スペインのFENAVINで見つけてきたそう。
丁寧に造られていて美味=お値段もそれなり・・・ リスト内の顔ぶれを考えても即採用は難しいけれど、革新のスペインワインの奥深さを実感できた一本。

この後の仕事に響かぬよう、1センチだけお替わり。
[PR]
by irdecopas | 2006-03-09 14:09 | ワイン・シェリー Vinos

Papillote

最近、ダンジョウではダイエット・モードの人たちが数名。
事情はそれぞれであるが、とにかく、お昼のまかないに海草類や野菜、お魚のメニューが増えて健康的だ。この日は『メロのホイル包み焼き』
e0018374_14512456.jpg

お魚にセロリとほんのり白ワインの爽やかな香りがしみ込んで、塩加減もバッチリ。身の硬さもちょうど良くて、メロ(銀むつ)の旨さを再認識。
フレンチのパピヨット(紙包み焼き)のバター抜きですと、ジョルディ。
手早く作るために、フライパンで少しソテーしてから包み焼きにしたけれど、
本来は生のまま、オーブンでじっくり加熱して素材の旨味を引き出す調理法だそう。どこか、和食に通じる優しい風味。

残った野菜と焼き汁を、白いご飯にかけて、最後のひとくち。
皆のダイエット成功を祈る!
[PR]
by irdecopas | 2006-03-07 16:00 | Danjoマカナイ Comidas