<   2005年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

Ensalada "La Alhambra" de Tío Danjo

「ティオ・ダンジョウの”アルハンブラ”」
e0018374_11165978.jpg

綺麗なので思わずパチリ。
仕込み時に見かけた大きな「ざくろ」がこんなことに。

じょるでぃー 今日のタパス何? ア・ラ・ランブラ? え、なになに、大通り風のサラダ???(笑)
なんじゃそりゃ? え、グラナダ、え、ざくろでしょ。そりゃわかるけど・・・

あ〜 そっか!・・・彼は果物の「granada」と都市の「Granada」
今日のサラダをグラナダの象徴「アルハンブラ宮殿」にかけてみたのですな。
そっか、H の音は発音しないから「アランブラ」 なるほどね〜

本殿内にはキャベツと牛乳のチーズが隠れている。
ソースはざくろの果汁とビナグレ、はちみつなどが入って 
新鮮な酸味とほんのりした甘みが 可愛らしい味。

面白い!
[PR]
by irdecopas | 2005-10-31 14:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Cordero asado al pedro ximenes

スペイン料理店でメニューにあったら必ず食べるべきもの。
それは「コルデロ--仔羊」 見つけたら、絶対に外さない。
e0018374_0285018.jpg

今日は『仔羊のロースト ペドロ・ヒメネス風味」
ペドロ・ヒメネスとは極上の甘口シェリーに使うブドウの名前。
特製サルサには 仔羊の肉汁とビナグレ・デ・ペドロ・ヒメネス等々、、
食いしん坊&飲ん兵衛なら たまらない味わい。
そして、お肉は脂身も程よくてジューシーだから・・・

もうこれ以上の説明は必要ないでしょう。 想像して下さい。
貴方ももう コルデロの虜!! 
[PR]
by irdecopas | 2005-10-29 21:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Ensalada malagueña

今日人気のあった日替わりタパスは『白身魚とポテトのサラダ マラガ風』
e0018374_10574987.jpg

魚のほぐし身とポテト、たまねぎをパプリカ風味に味付けして
オレンジの薄切りを添えた一皿。(写真は大皿)
マラガの風のように爽やかな味わい。本当に!
マリダッヘはもちろん、フレッシュな白ワインか、カバですな〜
[PR]
by irdecopas | 2005-10-28 21:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Ternera asada con aceitunas

今日のおすすめ料理、肉編は『詰め物をした仔牛のロースト オリーブ添え』
肉の中にはひき肉とオリーブの詰め物が入っている 
ロール状にしたのを焼いてから、フォン・ド・ボーとトマトの入ったサルサで味付け
大きなグリーンオリーブを添えた一皿。
見た目はダイナミックなのだけれど 味は赤身中心で意外とアッサリ。
子牛ならではの肉の旨味 残りものの端っこでも充分満足。
あれよあれよという間に お皿が空っぽ・・・
いつの間にか ボトルも空っぽ・・・ 

ヤバイヤバイ。
[PR]
by irdecopas | 2005-10-26 11:40 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Ensalada de lentejas y queso fresco con vinagreta de miel

新しい2Fの日替わりメニューで 美味しかった第2弾!
『レンズ豆とフレッシュチーズのサラダ 蜂蜜のドレッシング』
チーズはもちろんスペイン産  味はシェーブルっぽい でも牛乳から作られるもの。
小さくカットしたトマトの酸味とレンズ豆のほろ苦味、そしてチーズに
蜂蜜のほんのりした甘みが加わって、muy bueno!

そして、一緒に頂いたのが『Crema de Aranjues』
にんじんとアスパラガスのポタージュ(とろっとしている)
今日のメニューにあったのを 少し頂いた
これは、何だかとっても懐かしい味 胃がほーーーっと 落ち着く。

スペイン料理の幅広さを改めて感じた二品。
[PR]
by irdecopas | 2005-10-24 23:30 | ダンジョウ Nuevo Danjo

家めし--コル・デル・サバダ

昼まで寝て、午後は新宿へ imac関連グッズのお買い物
全く詳しくないので ちょっとした買い物にも一苦労。

今宵、メシの献立は無性に食べたくて「湯豆腐」と「秋刀魚の塩焼き」
ビールだけでは物足りず、ワインを開けてみた。
『Coll del sabada 2003』 先々週飲んだビオの、メルロー版。
e0018374_163497.jpg

まさに「梅&赤シソ」の香り!! ぎっしりした果実感。ミネラルが凄いのか?
甘っちょろいワインじゃない。これがメルロー??
酸味もたっぷりと、アルコールも14%あって、、なのに舌触りが穏やか
サンマには、ちょろ〜っとポン酢醤油をたらしてみた
このワイン、和食に合うのはやっぱ梅シソのせい?

で、ついつい、お肉も焼いてしまった。もちろんワインをゴーっとフランベして。
白いご飯には、ふりかけのゆ・か・り。最高のマリダッヘ(笑)

ワインの名前は畑の名称らしい 明日ジョルちゃんに意味を聞いてみよ。
[PR]
by irdecopas | 2005-10-23 20:30 | ワイン・シェリー Vinos

Zarzuela de pescado

あっという間に土曜日
夕方の早い時間からフィエスタの予約もあって結構バタバタ。
幅広い客層の一日 スペイン通のグループ、カップル、ワイン好きの女性陣、
子供連れの家族、はたまた、合コン etc...
そして、キッチンには料理専門誌の編集者さんが一日見学

そんな一日の終わりを象徴するような一皿『サルスエラ』 
e0018374_2153831.jpg

魚介類をトマト、サフラン、その他隠し味で煮込んだ郷土料理。
メニューの残りにありつけたのだ!(本チャンのはもっと豪華)
有頭エビの出汁が出て 味は言うまでもなく パンが進む・・・

あー 終わった。
[PR]
by irdecopas | 2005-10-22 11:45 | Danjoマカナイ Comidas

Sopa de mariscos al azaflán

今日も超満員御礼、メソンを閉めてから1Fに降りてお手伝い。
24時すぎてヘロヘロ やっと一息『魚介のスープ サフラン風味』
本日のメニュー「Zarzuela de pescado」
スペイン風ブイヤベースに使うスープストックと
余り物の白身魚、エビ、ホタテを放り込んだ模様
黄金色のスープをひとくちすすると ぶわ〜っと広がる魚介の旨味と
サフランの香り。塩味もちょうどよく効いている。
疲れた身体にしみわたって 癒される瞬間
パンがなかったのが心残りだけど これ以上の贅沢はなし。

10分で食べて終電に飛び乗るにはもったいないし
走る元気もないよね、とカマレラ仲間のタカコさんと相乗りタクシー帰り
本末転倒だけど たまには良し!
[PR]
by irdecopas | 2005-10-21 12:10 | Danjoマカナイ Comidas

Anguilas en arros blanco

今日は土曜日。週末のまかないは『うな丼』
e0018374_14143335.jpg

いわゆるダブル、ってやつ。
ご飯は軽めにしてみたけれど、食べているうちにもうちょっと 欲しくなる。
これがパワーの源! でも完全に胃は「にばい、にばーい」目指せ高見山
「スペインにもウナギ料理あるけど コッチの方がゼッタイおいしいね〜」とジョルちゃん。

さーて、今日もガンバルゾ!
[PR]
by irdecopas | 2005-10-15 16:11 | Danjoマカナイ Comidas

Empedrat de bacallà

2Fのメソンは少し改装して10/4にオープン。
今日のお薦めタパスの一つ「エンペドラッ・デ・バカリャ」はカタルーニャ語
塩鱈と黒オリーブ、白インゲンのサラダ。閉店後にいただいた。
素材と玉ねぎ、レモンと塩、オリーブオイルとパセリが合わさって
さっぱりとした味わい。でも、これががつまみに最高なのだ!
白インゲン→玉ねぎ→黒オリーブ→塩鱈を順繰りに
ポコポコと口に入れる 程よい塩味で延々と 飲み続けられそう。 
そしてヘルシー(矛盾)
終電に乗り遅れないようにしなくては・・・
[PR]
by irdecopas | 2005-10-13 23:30 | ダンジョウ Nuevo Danjo