カテゴリ:ダンジョウ Nuevo Danjo( 57 )

Pastel Basco

スペイン・バスク地方の焼き菓子『パステル・バスコ』
e0018374_11312890.jpg


『ガトー・バスク』といえば、ご存知の方も多いと思う。
それは、フランス側のバスクでの呼び名。
我が近所のパン屋でも、時々見かける。
レシピも、色々あるらしいが・・・

スペイン側ではPastel Vasco。
見た目通り、とっても素朴な味で
ザクッと厚めのサブレ生地には、
アーモンドが練り込まれ、香ばしい。
中は、カスタードクリームがしっとりと。
e0018374_11572124.jpg


貸し切りパーティーで、お披露目した。
e0018374_11574678.jpg


今度はいつ登場するか・・・
乞うご期待!
[PR]
by irdecopas | 2008-05-21 15:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Empanada de "Nakijin-Agu"

連休前、突然お店にやってきた
琉球在来豚 “今帰仁アグー”
血統書も一緒に届いたお肉は、初めてだった。

ローストしたのを試食させてもらったが
イベリコに負けず劣らず、脂がとても美味。
肉の味もしっかりとコクがあり、素晴らしい。
そんな、アグーちゃんを使い
嬉々としてコシネラMが作ったものの1つが・・・
お馴染みの、エンパナーダ!
e0018374_11574940.jpg

e0018374_13514042.jpg


これは、本当に文字通り“飛ぶよう” に
あっという間に売り切れた。
食べたお客様も、「ウマいっすね!」と
声をかけて下さった。
キッチンも我々サービスも
こういう瞬間が一番嬉しくて、ゾクゾク。

そう言えば、この豚の出身地に
行ったことがあった。

Más
[PR]
by irdecopas | 2008-04-28 18:30 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Terrina de pollo ahumado y verduras asadas

鶏胸肉の自家製スモークと焼き野菜のテリーヌ
ロメスコソース添え
e0018374_13453917.jpg


仕込みの時、コシネラMが
桜のチップで鶏の燻製を始めると
店中が、何とも言えない芳しい匂いで
いっぱいになる。
「この香りで、酒が飲めるなあ。」なんて
思いながら、フロアの掃除をしていると
そわそわと、落ちつかなくなるくらい。
(試したことは、ないけれど)

そして、ロメスコ romesco は
アーモンド、乾燥パプリカ(ニョラ)、にんにく、ビネガー、等々等々
スペインの代表選手ばかりが一同に集った
最強タッグといっても過言ではないソース。
その独特のコクが、焼き野菜の甘みと
スモークした鶏胸肉の旨味をさらに、引き立てるのだ。

そして、マカナイの時に頂いて発見!!!
シェリー、とくにアモンティリャードとの相性が抜群!

カタルーニャのソースと
アンダルシアの酒が
調和融合してます!!

スペイン人に教えてあげようかな。
(大きなお世話?)
[PR]
by irdecopas | 2008-04-26 23:30 | ダンジョウ Nuevo Danjo

MVP de esta semana

今週飛ぶように出た人気メニューは・・・

塩ダラと新玉ねぎ入りオムレツ
Tortilla de bacalao y cebolleta
e0018374_1361268.jpg


タラに残った塩加減と玉ねぎの甘みと
卵のほわっとした味わいが、絶妙!
そして注文を受けてから作るので
ふわっ とろっと、柔らかくて。
やっぱり、みんなタマゴ好きなんだなあと
再認識した一皿。

その次に大健闘したのは
ホタテ貝と野菜のマリネ
Vieiras y verduras marinadas
e0018374_1423121.jpg


ホタテは網焼きしてあるから、香ばしい。
これはマカナイなので、サラダバージョン。
でも、魚介と野菜の組み合わせが
さっぱりと、カラダに良さそうでしょう。
白ワインとの相性も抜群だった。

そして今夜・・・
驚いた!
e0018374_1474033.jpg

我が誕生日前夜の、マカナイプレート。
まさに、今週の "Most Valuable Plate" !!

e0018374_1534769.jpg


何歳になったかは、別として
ちょっと、涙が出そうになりました。
(出た)

Muchas Gracias!!!
[PR]
by irdecopas | 2008-04-12 23:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Empanada

今週のお勧めは、コシネラMの焼いた
エンパナーダ(ガリシア風ミートパイ)
e0018374_103359100.jpg


empanada は「パンの中に」という意味。
(empanar =動詞「パン粉、パイ生地で包む」)
ガリシア地方が発祥の料理で
ツナなどの魚介入りや、肉入りなど様々。
また、生地も小麦粉だけでなく
トウモロコシ粉も使ったり
ラードを入れたりいれなかったり
イーストを使ったり使わなかったり。
それぞれのこだわりがあるらしい。
形も様々、半月状のも(= empanadilla)ある。

ここのは、サックリとしたラード入り。
パンというより、まさにパイだ。
e0018374_1241616.jpg

豚ヒレ肉、たまねぎ、じゃがいも、ゆで卵、などなど。
ハーブやスパイスも入って、美味しくないはずがない!
元々は労働者の食べ物だったというのも頷ける。
(好評のうちに、昨夜で終了!)

余った生地で、こんなマカナイも頂きました。
e0018374_1205657.jpg

[PR]
by irdecopas | 2008-03-06 23:30 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Coca de boquerones, cebolla y tomate

非番の夜、閉店間際の2Fに立ち寄った。

物欲しそうにしていたのがバレたようで
コシネラMさんが焼いてくれた
『ヒコイワシ、玉ねぎとトマトのコカ』
e0018374_12493213.jpg

コカ、とはマジョルカ風のピザ。
アメ色になるまでソテーした玉ねぎが
とても良い風味を出して
トマトも甘くて美味しい。
何より、活きの良いボケロネス!
生地は、テスト用に焼き置きしてあったので
カリカリになってしまったけれど
それはそれで、ウマい。

美味しいものを食べると、
辛いことや苦しいことを
一瞬でも忘れることが出来る。
だから、ヤメられない。
[PR]
by irdecopas | 2007-08-29 23:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo

8月から

夏本番。
2Fのキッチンは
茹だる様な灼熱地獄の中
コシネロスが毎晩奮闘死闘の日々。

七月から、少しずつ料理に改良を加え
より一層、ティオ・ダンジョウらしさを
醸し出すよう心がけている(と、思う)。

そして、我が仕事
サービス担当のパートナーも
今月からAさんに変わった。

Más
[PR]
by irdecopas | 2007-08-09 10:02 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Butifarra casera

木曜日、お店に出勤してみると・・・
「出来ましたよ、これこれ!」
コシネロスが意気揚々と、
冷蔵庫から取り出してみせたのは

『自家製カタルーニャ風ソーセージ』
e0018374_13381181.jpg

”ブティファラ”は、カタルーニャ地方の腸詰。
これは、血の入らないButifarra blanca
試食をすると、粗挽き肉の歯ごたえがしっかりと
旨味タップリ、胡椒がピリッと効いている。
「これはイケる!」

お薦めメニューに登場するや否や
どんどん注文が入った。
沢山のお客様に食べて頂きたい。
そう、心から願う一皿。

e0018374_14123919.jpg

(これは、マカナイ用)
[PR]
by irdecopas | 2007-07-27 23:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo

Salut!

このブログに、いつも”がっつりスペインめし”
のお皿を提供してくれていた、同僚のジョルディ。
彼が、残念ながら先月一杯でお店を去った。

振り返ってみると、1年10ヶ月間
彼は、スペイン料理・カタルーニャ料理の
伝統や文化、慣習、そして味、心意気・・・
様々なことを、目の前で体現してくれた。
また、一緒に働き始めた当初
「カマレラ(給仕)はコシネロ(料理人)の目です!」
素人同然の私に、怒りつつ、厳しい態度で
この仕事の奥深さを、認識させてくれたのだった。

仕事の合間には、皆でくだらない日本語を教えて
奥さんに迷惑?がられたり(笑)

そんな、彼の最終日には、常連さん13名の予約。
仕込みでは、手長エビの焼ける良い匂い・・・
e0018374_1723329.jpg

何を作るのかと思っていたら。

Más
[PR]
by irdecopas | 2007-06-30 23:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo

スタッフ募集のお知らせ

いつも、公私混同のブログをご覧頂き、
誠にありがとうございます。

突然ですが、我が勤務店のティオ・ダンジョウが
ただいま、新規スタッフを募集しています。

例えば、

・飲食店での勤務経験がない人 
・学校に通いながら、飲食店で働きたい人
・将来、独立して自分のお店を開くのが夢の人 など

スペイン料理や文化に興味があって
街場のお店で働きたい、若いやる気に燃えた方
大歓迎です。


職務内容、勤務条件、待遇等々
詳細については、直接お店のほうへお問い合わせ下さい。

東京都渋谷区恵比寿1-12-5 萩原ビル1・2F
メソン イ バル ティオ・ダンジョウ
03-5420-0797
だんじょう
 まで。

ちなみに、今働いているスタッフは
・生まれながらのFCバルセロナファン
・元 板前
・スペイン料理とワイン好き
・バイラオーラ
・スペイン語が得意
・スペインで修行した料理人
・ただのスペイン好き
・お好み焼き屋とかけもち
・ソムリエ

などです。

ちなみに、メールやコメントでのお問い合わせ・応募は
一切受け付けておりません。
あくまでも、この場を借りてのお知らせです。
直接、お気軽にお電話下さいませ。

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。
[PR]
by irdecopas | 2007-06-16 15:00 | ダンジョウ Nuevo Danjo