カテゴリ:東京生活 mi vida Tokio( 77 )

エデンの友

「うわー、みつこさんSM女王ですか?」

とある夜、お客様にシェリーを注ごうと
我がベネンシアを手にして、テーブルに近づいたら
その一人から発せられた、第一声。
(ムチに見える?)

学生時代、炎天下、そして空っ風の吹く
テニスコートを一緒に駆け回った仲間たち。
皆、社会に巣立って十数年が経った。
ひとりは、バルセロナに。)
そして先週、
「シェリーの伝道師とは何ぞや??」という
疑問をきっかけにして、
5名の友人がお店に集ってくれたのだ。

ラケットを置いてから、もう長らく経つが
偶然にも、今はベネンシアという道具を授かり。

実演すると、すかさず
「手首のスナップですね!」
前述のSM発言の輩、さすがはTVカメラマン
コルテを、よく見ている。

たしかに、“昔取った杵柄”かも・・・(笑)

お仲間には、アモンティリャードを
イベリコ豚のパンセタ&白インゲンとトマトの
温かいサラダ、そしてアホアリエロと共に。
マンサニージャはベネンシアで注ぎ、
シメにはバニラアイスの
ペドロヒメネスがけを味わって頂いた。
初めてのシェリー体験、キレイに飲み干して
結構、気に入ってくれたように
思ったのだが・・・・・

所属していたクラブの溜まり場は
「エデン」という名の、年期の入った喫茶店で
店主は「ミッちゃん」と呼ばれる
フランス語を操るという噂の
寡黙な年配の女性だった。
いつも、授業の前に立ち寄っては
一杯150円位のコーヒーをすすって
皆とダベっていたのを思い出す。
現在は、残念ながら廃業されたそうだ。

私も、地上の楽園で
"S"herry "M"anzanilla 女王を
目指そうか・・・(苦)

また、ご来店お待ちしております!
[PR]
by irdecopas | 2008-04-22 23:00 | 東京生活 mi vida Tokio

Olla del día

今年最後のスペインめしは、
銀座コリドー街の "Bar de Ollaría"
ベネンシアドール・デ・メリトで
「シェリー酒 ー 知られざるスペインワイン」
の著者でもある中瀬氏がプロデュース、
満を持して、今月上旬にオープン。
年を越す前に、顔を出すことが出来た!

16〜17世紀の南蛮文化をテーマに、
シェリー以外にも珍しいブランデーやリキュールなど
圧巻の品揃えは、さすがだ。
バーと、バルの中間のような
こじんまりとした居心地の良い雰囲気で
ランチを頂いた。

本日のおじや(赤イカ)
e0018374_17405391.jpg

店名の由来ともなっている"Olla" (オジャ)は
スペイン語で、「鍋」の意。
"おじや"は、スペイン伝来の鍋料理なのだ。
飲んだ翌日、汁ものが食べたくなるけれど
ここのおじやは種類が豊富だから
毎晩呑む人にはちょうど良い(笑)
ヤミツキになる、味。

食後には、
ラ・ゴヤのマンサニーリャ・パサダを頂きながら
先日スペインで買って来たセビーリャの
シェリーもどきのレアな酒について質問すると
話に花が咲いて・・・・・
止まらない!!!

後ろ髪を引かれる思いでお店を後に。

来年は、新たなもう一歩を
踏み出だせたら、と思った。

お世話になった皆々様
良いお年をお過ごし下さいませ。
[PR]
by irdecopas | 2007-12-27 14:30 | 東京生活 mi vida Tokio

La cocina portuguesa

日常生活に戻ると、あっという間に師走。
忙しくなる前にと、友人に声をかけて
銀座でランチをすることになった。

以前から伺いたかったポルトガル料理の
ヴィラモウラ"へ。
スペインと同じイベリア半島だが
本国へはまだ、訪れたことはない。
しかし、以前マカオと渋谷の松濤で
料理は体験済み。今回が三度目だ。
松濤ではタコご飯とバカリャウのコロッケ、
マカオではアフリカンチキンが旨かった記憶がある。

飲み物はとりあえず、ビーニョベルデ。
そして、迷うことなく友人と目当ての
『カタプラーナランチ 2400円』を選択。
前菜の後、2人分が来た!
e0018374_12253781.jpg


調味料はオリーブオイルと塩、ニンニク、ローリエに
ホールトマトだけのようだ。
銅製の鍋で蒸し煮にされた魚介と
素材からしみ出したスープの優しくシンプルな味わいは
間違いなく、我々日本人の口に合う。
恐るべし、カタプラーナ!!
ハッキリ言ってパエリャより百倍好きだ。
さながら、現代の『南蛮鍋』?!

具を食べ終わると、
e0018374_13314687.jpg

おじや。

懐かしさすら感じてしまう、ポルトガル料理・・・
ヤバイ!
[PR]
by irdecopas | 2007-12-05 12:00 | 東京生活 mi vida Tokio

alegría 喜び

一途に願い、思い続けて、やり通すことが
こんなに素晴らしいと、思えたことはない。
そんな出来事があった。

我が友人のsidoredoさん
バルセロナ在住はもう10年弱
人知れず(笑)創作活動を続けて来たが
この度、彼女の作品が
スペインのある協会主催のコンクールで
入選するに至った。

学生時代からの付き合いだった彼女が
いつしかスペインに渡り、
造形学校の学生となって、ある時は
ランブラスで絵を売ることもあった。
色んな苦労を持ち前のバイタリティで乗り越え、
自分のアトリエを持ち5年
ついに、その成果の一つが
形となって、日の目を見ることになったのだ!

まだその作品にはお目にかかっていないが
(もちろんスペインにあるのだから)
マドリッドで今月半ばに開催される展覧会に
発表されるそう。
興味のある方、スペインにいらっしゃる方は
ぜひ、彼女のブログに訪問して頂ければ幸い。
entre mi y fa
entre mi y fa - mano
彼女の人となりも何となく
垣間見えるのではないかと思う。

Una obra de Rina(mi amiga) ha seleccionado para el accésit en un concurso de la asociacion españa de pintores y escultores.

Más
[PR]
by irdecopas | 2007-09-30 20:00 | 東京生活 mi vida Tokio

Langostino frito

週の前半は神戸へ、後半は仕事へという
二重生活を送って7ヶ月目
特に変わりはないが、
東京での行動範囲が狭くなってしまった。
先日は、必ず参加しようと思っていた
スペイングルメフェアへも行けなかったり。
タカシマヤでは、ダンジョウのオーナーシェフ&スタッフも出店している
スペイン展を開催しているが、なかなか足を伸ばせない。
どなたか、代わりにぜひ立ち寄って・・・!
(今週は、横浜高島屋で開催中!)

スペイン語の勉強もすっかりご無沙汰
唯一続けている、お店でのベネンシアサービスも
最近、今ひとつ、キレがない。
オーダーして下さったお客様に
申し訳なく思う今日この頃・・・ 
いかん、いかん。

こんなスッキリしない自分を奮い立たせるためにも
今週から、ウォーキングを始めた。
毎日30分〜1時間
ここに宣言することによって、
止められなくしてしまおうと思う。

さて、これから出勤だ。
今日も早足で歩くぞ、オー!
e0018374_115088.jpg

(画像と内容には、全く関係がございません・・・)
[PR]
by irdecopas | 2007-09-22 11:30 | 東京生活 mi vida Tokio

昨日の出来事

嬉しいことが三つあった。

まず、一つ目
銀座・並木通りでぷらっと入った
Rotisserie Boeuf D'or (ブフ・ドール)という
フレンチビストロで食べた、1,050円のランチ
『子羊と地鶏のクスクス』。
モロッコやシチリアで食べたような
あの、辛いスパイシーな香辛料は入らない。
想像していた味とは全く違ったのだが
優しくて、深い丁寧な味わいのブイヨンスープが
プチプチしたクスクスの粒に染み込んで
何だか、洋風の雑炊を食べているような心境。
疲れていた身体が、ほっと癒されて元気に。
フランス人シェフの人柄が伝わってくるようで
食後思わず彼に、「メルシー」と言っていた。

Más
[PR]
by irdecopas | 2007-06-14 14:30 | 東京生活 mi vida Tokio

つかの間の花見

今年は缶ビール1本×2とザーサイの入ったタッパーを持って
夕方ぷらぷら、近所の砧公園へ。
30分ほど、食前酒とともにサクラを堪能。
e0018374_1847161.jpg

e0018374_1965715.jpge0018374_1974223.jpg
e0018374_199918.jpg

e0018374_19215273.jpg


あっという間に散ってしまうからこそ、皆こぞって集まるのだろう。
来年は夜桜も良さそうだ。

スペインでもどこかで桜は植わっているのだろうか?
[PR]
by irdecopas | 2007-04-01 16:00 | 東京生活 mi vida Tokio

4月から

最近、スペイン絡み以外のネタが増えて来たので
もう一つ、別のブログを設けました。
その名も
めし喰う日々

原動力である「食い意地」の赴くまま
食べ、飲み続けております。

我が生まれ月、4月になったので
ほんのちょっと新しいことを始めてみました。
呆れられるのがオチですが・・・

あ、仕事の方もやってます。
先月下旬から、ジョルディの新しいカタランメニューが加わり
カスエラ(土鍋炊き)のパエリャも始めました。
ワインも少しずつ、アイテムを変えていますので。
お待ちしております。

追伸
ベネンシアでのサービスを再開しました。(4/19)
[PR]
by irdecopas | 2007-04-01 14:35 | 東京生活 mi vida Tokio

Un regalo desde Barcelona

昨日の出勤前、国際郵便で小包が届いた。
スペインから。
早速開けてみると・・・・・

e0018374_12294929.jpg


我が友人、sidoredoさんとtomo114さんからのソルプレッサ(サプライズ)だ。

今年度版のペニンガイドはちょうど欲しかったところ。
そして、沢山の美味しそうな食品の詰め合わせと
tomoさん手作りのカルキニョーリまで。

「うわー、やられた!」
完全にK.O.負け。(勝負じゃないけど)
スペイン旅行も行けず
新しい刺激に乏しい状況にあったので
本当に有り難かった。
何より、彼女たちの温かい心遣いに
胸が熱くなった。

その上、昨日はつれの誕生日だったので
思わぬプレゼント。

今夜は、ちょっと良いワインを開けて
一緒に頂きますね。

¡Muchisimas Gracias!
[PR]
by irdecopas | 2007-03-17 12:00 | 東京生活 mi vida Tokio

新年早々 イタバナ

「いたっ!!!」
相当大きな声で悲鳴を上げたので、出口側のお客様には声が聞こえたかもしれない。
仕事中、何かの拍子に非常口の鉄扉に指を挟んだ。
「あ、ヤバイ」と思った瞬間、目の前で『ミシッ』と音がした。

出血と腫れを押さえるべく、しばらく氷で冷やしたが
どんどん腫れて来たので、お店を抜け、近くの救急外来へ。
看護士さんとお医者さんに「どうしましたか?」と聞かれ、
情けない気持ちで、経緯を説明・・・
『こんなことで、救急に来てスミマセン。』と心でつぶやく。

Más
[PR]
by irdecopas | 2007-01-10 09:30 | 東京生活 mi vida Tokio