Barbadillo のはずが・・・

ナダル優勝の話題を先日ブログに挙げたところ、
仲のよいワインアドバイザー女史に
「オタクっぽーい」と言われてしまった・・・・・

まあまあ、ショック!!
もちろん、彼女はテニスには全く興味がないので
いたしかたないが。
22才の猛牛みたいな若造に入れあげてるのが
気持ち悪いって思われたのかな(笑)
皆さんも、そう思ってます? か??

何ていうのか、
四十路間近の今だからかなのか。
彼の活力溢れる、超人的なフットワーク。
めきめきと、テクニック向上中の並外れたプレー
フィジカル、メンタル、ポテンシャル
そのすべてを醸し出す存在そのものに
もの凄い魅力と感動を覚えてしまったのだ・・・

もちろん、プレーを離れるとシャイで謙虚な性格
その、ギャップも良いのだが(笑)

元プレイヤーの端くれだった自分の
忘れていたものを呼び起こされるような感覚も
もちろん、あるのだが
ボルグやマッケンロー、など数々の
当時の名選手達をしのぐ、そのインパクトは
やはり、スペイン人の持つ"魂"みたいなものに
惹かれてしまう、自分がいるからなのかもしれない。

Spanish national motto is Plus Ultra
Kate Battersby氏の記事より

もちろん、「ヨン様〜!!」と韓流スターに夢中の
女性諸氏の気持ちが、ちょっと理解できるようになったのは
言うまでもありまへん。

充分、オタクですか?
まだまだ、だと思うのですが・・・

・・・そんなこんなで、本当は書きたかった
大好きなバルバディージョのシェリーネタ
時間切れとなりましたので、次回へ。

失礼致しました。
[PR]
by irdecopas | 2008-07-10 10:58 | ワイン・シェリー Vinos
<< Antes de la vac... Felicidades Rafa ! >>