月曜日の会 en Aux L'egumes

「一人一本」
毎回、これが必ず実行されるのが、この会の特徴。
もう数年来のお付き合いである、スペインワイン会で知り合った
素敵な飲み仲間の面々と、我が早上がりの月曜に集って
美味しいワインを飲み干すのだ。

前回は部位ごとの焼き鳥であったが、この度はM子さんお薦めの赤坂
「オゥ レギューム」フランス語で「野菜とともに」という意のお店。
”ワイン持ち込み料コミコミプラン”という嬉しい企画に
フォアグラのテリーヌを入れたコースを事前にお願いした。

ワインのセレクトは、元々このメンバーが知り合うきっかけとなった張本人
インポーターS社のO氏と
ワイン歴30年以上、「究極のブルゴーニュ」など地下室に多数秘蔵のY氏。
「すっかりご無沙汰のピノ・ノワール&他の国のワインが飲みたい・・・」
そんなワガママを言えるのは、この人たちを置いて他に無い。

そして、我々を迎え撃つワインと料理は・・・



シャンパーニュ アルロー ミレニアム ニュイ ブランシュ 1995

e0018374_112275.jpg
e0018374_11262510.jpg

左のエチケットは、ビロードの様な手触り。
一本の表裏にそれぞれ貼ってあるのです。

家族経営の小規模な造り手、ヴリニー村はスーパーRCのスペシャルキュベ。
これはスゴイ!!! グイグイ押し迫るイースト香と切れの良い酸。
「ぶふぁ〜」思わず親爺のような溜め息が漏れた。
実は、ミシュラン星付きレストランはもとより、ピエールカルダン、ジャン・ルイ・シェレル、ロスチャイルド家、フランス参議院などにも納められているという・・・ ヒエ〜
「ああーー ずっと、飲んでいたい・・・」
カバも良いけど、たまには浮気もしないとね。(ワインの話)

アミューズは、『にんじんのムース コンソメのジュレ』
e0018374_11512740.jpg

ニンジンが、シャンパンに負けない程の威力を放つ。びっくりした!

続く。
[PR]
by irdecopas | 2007-01-22 19:30 | ワイン・シェリー Vinos
<< 続・ Aux L'eg... 寝酒 >>