Escudella, carn d' olla i galet

クリスマスのお昼ごはんは、やっぱり ”エスクデャ”
『カタルーニャ風 クリスマスのスープ 貝のパスタ入り』
e0018374_1132910.jpg


昨晩も少しありつけたのだが、このスープがまたスゴイ。
牛のスネ肉、豚足、鶏、肉団子、野菜・・・etc
出汁をとった具がこの手前の皿。別々に食すのだ。
肉はとろとろ、プリプリ・チュルッとした豚足の断片もある。

そして、奥のスープボウルの中には
”ガレッ”という 貝のカタチをした大きめのパスタと肉団子。
カタルーニャのクリスマスには欠かせない伝統料理だそう。
家族や親戚が集まって食べる、温かい、ハレの料理。
日本で言うところの「お雑煮」みたいだ・・・

無心で食べていると、思い出したのは
冬になると母が作ってくれた牛スジ入りの”おでん”
肉の旨味とコラーゲン、鰹・昆布ダシに野菜の風味が溶け出した汁。
そして、串にささったホロホロ肉・・・
(この懐古感、関西以西の人は分かってくださるでしょうか?)

おでんの大根、食べたい・・・
[PR]
by irdecopas | 2006-12-25 16:10 | Danjoマカナイ Comidas
<< ふく来たる Feliz 2007 Nochebuena >>