家呑み--ソラネス

実家から三田牛のフィレ肉が届いた。厚み約3センチ。
美味いワインも合わせたいなと 思いついたのが『ソラネス1997』
半年前、関西のワインショップから3150円で購入。
到着したときから液面が下がり、エチケットも掠れていた。
「ん〜」と思いつつ6ヶ月、段ボールに入れっぱなし・・
そろそろ、開けなくっちゃと思っていたのだ。

沖縄の粗塩と黒胡椒でさっと焼いた。ほとんどレア。
ワインも開ける。一口ふくむと まさにドライフルーツのような
熟した、まろまろ〜 っとした味。結構複雑。
カリニェナ90%、ガルナッチャ10%。
シム・デ・ポレラというプリオラートの小さなボデガのセカンド・ワインだ。
澱もすごいが、旨みもある。
残り物に福、第二弾だ。
e0018374_835516.jpg

[PR]
by irdecopas | 2005-07-24 20:15 | ワイン・シェリー Vinos
<< 腹ぺこヘレスの宴 真夏の宴--ティオ・ダンジョウ >>