つれづれなるままに

今日で、しがらき生活は六ヶ月が経過。

ワインをお食事と共に、ふつうに召し上がる生活が
定着しているお客様が多いなあ、というのが、実感。

お店に入られたら、気分良く楽しく。
そして、元気になって、お帰りになれるように。
そんなことを、意識しつつ
深夜労働の、日々。

我がワイン生活は、如何に。
最近飲んでいるのは、シャンパーニュ、ブルゴーニュ
アルザス、たまにローヌ・・・南仏、等々
求めるもののほとんどが、フランスワイン。

半年前とは、随分変わってしまった。

スペインは大好きなのだけれど、
濃い目のインパクトの強いワインに
身体が、耐えられない・・・

シェリーや、熟成したリオハ、そして
アルバリーニョは、大丈夫なのだけれど・・・

以前の、スペインどっぷり生活からは
想像出来ない自体に。

お菓子も、お客様向けに焼いている。
結構好評で、今日も、チーズケーキを作った。
我ながら、よく出来たと思う。

だけれど、今の生活には、何かが足りない。
勉強しなくては、新しいことを始めたいなと思っても、
気持ちが、前に進まない。

正直、ぽっかりと、心に大きな穴があいたまま
毎日を、食べて寝て、書いて、働く生活でごまかしているような。

ジョギングも、天気が悪いのを良いことに
とんとご無沙汰・・・

何なんだ??
" passion " 情熱が、足りないのか?!
それとも、" corazon " 魂 か??

母の供養が足りない??

フランスへ行くべきか?

今日も、日暮らし。

e0018374_154116100.jpg

(バスク料理店 TXOKO のお魚料理)
[PR]
by irdecopas | 2009-06-08 14:54 | 東京生活 mi vida Tokio
<< Paté con Amonti... 焼きチーズケーキ >>